アルピナウォーターの硬度は?赤ちゃんにも安全?

赤ちゃん用のお水は軟水を選ぶべきですね。

 

特に月齢が低いと、内臓も未発達で、

 

硬度の高いお水をあげてしまうと、お腹を下してしまったり、

 

腎臓を傷めてしまうことも。

 

我が家はアルピナウォーターを使っているんですが、

 

アルピナウォーターは硬度が低くて赤ちゃんの水にぴったりだったんです!

 

アルピナウォーターの硬度はいくつ?赤ちゃんに使っていいの?

まず、赤ちゃんにはどんな水がいいの?



赤ちゃんのミルクや湯冷ましには


軟水


これが絶対条件です!

硬度の高いミネラルウオーターを赤ちゃんにあげてしまうと、


赤ちゃんが下痢をしたり、腎臓を悪くしてしまうことも…


なので、赤ちゃんのミルクの水には、


硬度60以下の水を使いましょう。


硬度60以下を守れば、赤ちゃんにも安心して使えます。


アルピナウォーターの硬度数は?



アルピナウォーターの硬度はなんと「1」!


日本の天然水は軟水でだいたいが硬度20~30。


その中でもアルピナウォーターのお水の柔らかさはピカ一なんですね。


アルピナウォーターのお水は、


北アルプスの標高の高い湧水。


きれいな水を採水地近くでボトリングして、私たちの元へ


直接届けられます。


これだけでも安心なのに、


さらにRO浸透膜ろ過を使っているので、


不純物が99.9%も取り除けるんです。


これで私は安心して赤ちゃんのミルクに使えています!

ペットボトルの水より安い?!



赤ちゃんにまで使える安全なお水とわかりました。


次に気になるのが、「お値段」じゃないでしょうか?


我が家も家族4人なので、


お水は毎日飲むから結構な消費量なんですよね~



アルピナウォーターのうれしいのが、


お水が断トツで他社より安いこと。


ペットボトルのお水と比べても一目瞭然です。


コンビニに売っている500mlのミネラルウオーターって90円~100円代ですよね?


アルピナウォーターのお水は


500mlペットボトルにすると、なんと39.5円!


ちょっと笑えてしまうぐらいの金額なんですよね~


うちは、赤ちゃんのミルクにも使うし、家族もお水をたくさん飲みます。


でもアルピナウォーターなら、


・99.9%不純物を除去!


・500mlあたり39.5円という業界格安で飲める!


子供たちにも、家計にもやさしいウォーターサーバーです♪


今、期間限定でアルピナウォーターは


なんと水4本無料のプレゼント期間中です!


公式サイトからの申込みで特典があるので、


利用するとお得ですね。


⇒公式サイトはこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ