離乳食はずぼらな方がうまくいく?

一人目の育児の時は、


それはもう、気合いが入っていて、


離乳食作りも、


・栄養バランスもしっかり!
・彩りよく!
・なおかつ経済的に!


なんて完璧離乳食を目指していました。


でも私ずぼらなんです。。


ずぼらな上に、共働きだから、離乳食に何時間もかけていられない!


毎日生きてるだけで、生かせてるだけで必死(笑)


下の子が生まれてからというものの、


もっと時間がないギリギリの生活…


ずぼらな私が工夫し編み出した、ずぼらママのためのずぼら離乳食作りを


紹介しようと思います!

離乳食はずぼらで許される?子どもが元気であればそれでいい!!

レトルトパックを使ってみた!



まず、離乳食の時短の王道(笑)、「レトルトパウチ」


週末にイオンに行ってまとめ買い。


夕飯は仕事から帰ったらレンチンでご飯の上にのせて出していました。


でも…?


た、高い~


塵も積もれば山となるとはこのことで、


毎食のようにレトルト離乳食を買っていると


結構な食費になってしまいました。。


それに、何より心配だったのが「栄養バランス」。


いくら安全なベビーフードだったとしても


レトルトはレトルトなんですよね・・・


大人でもカップラーメンばかりでは身体壊しますよね?


それと同じで大事な我が子にずっとレトルトってやっぱり


不安がないワケではありませんでした…


もっと早く栄養のある離乳食をかんたんに作れればそれでいいんだけどな。

いかに早く・いかに栄養があるか?だけ。



仕事で忙しいけど、二人目で大変だけど、


やっぱり子供の栄養バランスには気をつけてあげたい。


そうであれば、手間を極力抑えて、週末に一気に手作りしてしまおうと考えました!


これが大正解でした~


もしかしたらレトルトパウチより楽チンかもしれません♪

製氷皿に凍らす戦法



下の子の離乳食におかゆは結構多く出してました。


おかゆってアレンジがきくから、離乳食に重宝するんですよね。


週末におかゆを大量に作っておいて、


製氷皿に流し込みます。あとは凍らせるだけ。


朝、出勤前に夕飯で食べる分をお皿に移して冷蔵庫に入れておきます。


すると、帰宅した頃にはいい具合におかゆが溶けて、


あとは鍋にかけてかるく温めるだけで済みます。


これはかなり便利でした!

週末まとめ作り戦法



週末のゆっくりした時間にとにかくできるだけ


離乳食をまとめて作りました。


おかゆにはじまって、野菜系、おかず系。


冷凍しておけばかなり日持ちもしますからね。


やっぱりまとめて作るのは、いい方法だと思います。


平日は解凍して温めるだけにしておけばいいんですね。

ペットボトルより安いコスモウォーター!




特におかゆ作りの時だったんですが、


コスモウォーターがかなり便利でした!


最初はペットボトルの水を取り寄せてたんですが、


案外割高なのと、ゴミの山になってしまうので、


もっと便利に!と行き着いた先がコスモウォーターだったんです。


コスモウォーターなら、ペットボトルより安い値段で、


ゴミで家中ペットボトルだらけ、ということもなくなって便利でした。


何より、お湯が最初から出るので、離乳食作りの時も、


ガス代の節約になるんですよね!


忙しいママこそ、週末まとめ作り・コスモウォーターで時間と光熱費節約をおすすめしたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ