調乳にケトルは本当に必要か?

赤ちゃんが我が家にやってくる!


育児グッズで用意するのってた~くさんありますよね?


赤ちゃんの肌着にはじまり、ベビーベッド、外出グッズ、
ミルクグッズにねんね用品・・・


すべて用意するとなると結構な費用になるんですよね。


それと、上の子の時はかなり気合入れて赤ちゃんグッズを用意したんですが、


これいらなかったかも~なんていうグッズも案外ありました…


下の子が生まれて、一番買おうか迷ったのが、


「調乳用のケトル」。


実はもう買ってしまったんですが(笑)、


本当に必要だったのか、紹介したいと思います。

調乳にケトルは本当に必要だった?

コンビの調乳ケトルを買ってみた!



上の子の時、夜中のミルク作りにかなり苦労しました…


ミルクを冷ますのにすごく時間がかかってしまって、


赤ちゃんが待ちきれなくて夜中でも大泣き・・


いかにミルクを早く作ることができるか?


は、ママが楽をするためにもかなり重要(笑)


なので下の子の時はコンビの調乳ケトルを用意しておきました。


これが結構便利で、お湯を70℃で保温しておけるので、


夜中には、哺乳瓶に粉ミルクとお湯、ペットボトルのお水を


入れていくだけですぐにミルクが作れるように!


しばらくはかなり重宝しましたね~


でも、途中でとある問題が・・・

家がペットボトルのゴミの山・山・山・・・



赤ちゃんのミルクに水道水って抵抗があったんです。。


いくら人体に影響はないって言われても、


塩素やトリハロメタンが入った水道水でミルクを作りたくないな~、なんて。


だから我が家ではペットボトルの水を取り寄せて、


ケトルで沸かしてミルク作りに使っていたんですが・・・


ミルク作りに水って大量に使いますよね??


毎日ペットボトルでミルクを作っていたら、


あっという間に空容器の山になってしまいました。。


ゴミの日まで家に置いておくのも邪魔だし、


有料のゴミ袋代だって費用が結構かかる・・


う~ん、もっといい方法はないものかしら??

コスモウォーターが全部解決♪



ぼーっとみていたテレビで


「コスモウォーター」というCMが流れていました。


「これだ~!」なんて一人で思わず叫んでしまいました(笑)


ウォーターサーバーなら、お湯とお水が出る!


ってひらめいたんですよね♪


コスモウォーターは、まるでミルク作りのためにあるような、


お湯は85℃でワンタッチで出てきます。


あとは、粉ミルクを入れて水でぬるくなるように混ぜるだけ!


お水もきれいな軟水の天然水なので、


水道水みたく有害物質が入っていて心配~なんてことになりません。


一番よかったのが、ゴミがたくさん出ることもなく


ペットボトルを使っていた時より、安く済んでることです♪


今ではコスモウォーターが調乳に欠かせないアイテムになりました!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ