母乳が出ないのはなぜ?私の何がいけないの?

お兄ちゃんの時はあんなに母乳が出たのに、


下の子の時は、全然母乳が出ない…なぜ?


と焦るばかりの私。


一体私の何がいけないの?!

どうして母乳が出ないのか?

母乳が出ないと劣っていると思ってしまう私…



上の子の時は、


母乳が苦なく出ていただけに、


こんなに母乳が出ないだけで辛いのかと痛感しました。


やっぱり、自分の赤ちゃんには母乳で育ってほしい!


他のお母さんは母乳育児なのにどうして私だけ?


こんなことばかり考えては悩む日々。

母乳は少ししか出ないのに、おっぱいだけ張ってほんとに切なかった。。

乳首は痛いし、育児疲れ限界!



それでも、赤ちゃんに吸わせてると、


ホルモンが出て母乳は必ず出る!


なんて言われてがんばっていました。。


でも、そのうちに乳首は切れ、


少しは出ていた母乳も夕方になるとすっからかん。


思ったような育児ができず、ストレスはたまるばかり。。


挙句のはてには、気づいたら上の子をガミガミ叱る始末…


完全に母乳ストレスで悪循環に陥っていました。

もう、ストレスフルはやめました

しばらくがんばってはいたけど、


いつも24時間キリキリしていた私。


上の子も私の感情を察したのか、


怒りっぽくなるし、指しゃぶりがはじまってしまったんです。


私のイライラが完全に上の子のストレスになっていたんですね…


完母を目指すあまり、犠牲になるものが大きすぎた!


悩んでいたら、こんな情報を見かけました。

「ストレスで母乳が出なくなることもある」

そうか、私の場合、これなのかもしれない。


それで、上の子を追いつめるまで母乳を出さなきゃいけない理由って


どこにあるんだろう?


家族が不幸になるまで母乳を出す必要があるんだろうか?


と、気持ちの変化がしてきたんです。


そう、もうストレスにまみれた育児はやめました!


家族が不幸になる完璧な母なんて目指さなくていい!って思ったんです。


きっと子供たちは私の笑った顔のほうが好きなんではないか?って思えてきたんですね。

ミルクも案外大変だった…



ところが、いざ完ミに移行しようとしたら、


案外ミルクも大変なんですよね。


とにかく作るのに時間がかかる!


やっぱり赤ちゃんにあげる水だから、きちんと沸騰させて


ミルクを冷ます必要があります。


これが思いのほか大変


だいたい一回ミルク作るのに、15分~20分かかってしまいます。。


二人の子育てにただでさえ忙しいのに、


このミルクを冷ます時間、なんとかならんかな~


と悩みの種でした。

悩める私に教えてくれたのが、


公園仲間のママ友。


ママ友は完ミだったので工夫していたようです。


ママの強い味方になってくれるのが、


「コスモウォーター」でした。



コスモウォーターに感動したのは、


お湯とお水がワンタッチで出ることです。


お湯もミルクに必須な70度以上をクリア。


お湯がぬるいと、雑菌の心配があるけど、


コスモウォーターのお湯は約80度なので、


雑菌の心配がないばかりか、ミルクの栄養成分を壊さない100度以下でちょうどよかった。


水で一瞬でちょうどいい人肌温度になるので、


わずか2分でミルクを作れるようになったんです!


これをきっかけに、母乳出ないストレスから解放されて、


なおかつミルクも瞬時に作れるようになったから、


本当に楽になれましたね~


やっぱり、ママはガミガミキリキリしているのではなくって、


子どもといつも楽しく遊べるママのほうが、


子どもたちも安定してくれます。


コスモウォーターは母乳育児に疲れているママにこそおすすめです!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ