ミルクを早く作る方法はコレ!

ミルク作りにモタモタしていると、


赤ちゃんが大泣きしてほんっとに大変!


うちはマンション住まいなので、


ご近所迷惑にならないかっていつもヒヤヒヤしています…


できるなら1分1秒でも早くミルクを作りたいですよね?


他のママってどんな工夫をしているんだろう?


と思って調べてみました。

みんなどうしてる?ミルクを早く作る方法アイデア!





ミルク時短アイデア口コミ集めました♪



うちはケトルを用意しておいて、


もう一つ白湯用のポットを冷蔵庫に入れておきました。


粉ミルクは三つにわかれている容器に入れておいて、


哺乳瓶にどれも入れるだけにしてましたね~


白湯用の水は一度沸騰させないと、


だったので、これは毎回面倒だし、時間かかってました…


私、失敗してました。。


ミルクを早く作る方法はできていたんですが、


お湯が100度以上だとミルクの栄養成分が壊れてしまうらしいんです。。


私のやり方は電気ポットにお湯をつねに用意しておき、


冷水を冷蔵庫に準備していました。


熱いお湯だとすぐにミルクも溶けるし、


あとは水足すだけだから楽でいいや~なんて思っていたんですが、


それって間違いだったんですね。。

ミルクを早く作るのがゴールではない!



ミルク作りが早くなれば、


その分、赤ちゃんにすぐにミルクを上げられるので、


泣く時間も減ります。


でも、それだけでは足りなかった・・・


赤ちゃんはすぐに大きくなり、


1歳近くになると200ccも一回で飲むようになるんですよね。。


そうすると、用意しておいたお湯や冷蔵庫の冷水もすぐに底をつき、


毎回のようにお湯足し、冷水作りに翻弄されるように。。


夜中にお湯が切れたらそれこそ大変!


子供はギャン泣きします。。


そんな時は仕方なく、水をまた沸騰させて、


冷水で冷ます、という長い時間のかかるミルク作りに逆戻り。。


ホント、気が抜けません!

コスモウォーターなら水切れナシ!



私が出会ったのがコスモウォーター!

慌ててミルクを一から作る必要もないので、


我が家ではとっても重宝しています。


ミルク作りの時間が短くなると、


こんなに育児も楽になるんだ~と驚きです!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ