水道水はアレルギーの原因になるって本当?

私の子供は2人。どちらも男の子です。


どちらもアトピー性皮膚炎と気管支喘息持ち。


特に下の子のアトピーが酷く、


一時期入院一歩手前までいってしまいました。。


⇒我が子が入院一歩手前の写真こちら


親子ともども、かゆみで夜も眠れず、


顔の皮膚がひどい状態なので、


他人にも指を指されてしまう始末…


何より、年がら年中かゆい我が子の姿を見ているのがつらかったです。


ふと見た情報に、「水道水がアレルギーの原因に?」


というのを見かけました。


これって本当なんでしょうか?!

水道水がアレルギーの原因になるって本当?真実は?!

塩素がアトピーの原因に?



塩素がアトピー性皮膚炎の原因になっているのではないか?


というのは昔から専門家が警笛を鳴らしています。


ただ、国としては基準値以内であれば人体に影響はない、としています。


でも、少し考えてみてください…


ふきんを漂白剤につけると、手がヌメっとしませんか?


塩素臭の強いプールに入ると、身体がぬるぬるしませんか?


これって、皮膚の表面のバリア機能が壊れて皮膚がぬるぬるしたように感じるのです。

引用元:http://www.kao.co.jp


我が家の子供たちがアトピーになってしまったので、


掃除も洗濯洗剤も徹底して気をつけました


でも、薬塗っても何をしたって、症状がよくならなかったんです。。


やっぱり最後は「水」なのでは?と思いましたね…

お風呂はどうする?



お風呂については、シャワーヘッドでいいのがありました!


塩素除去できるシャワーヘッドがあったので、


それでアトピー対策することに。


これでだいぶ危険因子は減るのではないかな??

浄水器は塩素を完全除去できる?



我が子のアトピーを少しでも軽減しようと


真っ先に思いついたのが「水」。


蛇口につけるタイプの浄水器にしようかと検討しました。


でも、実は浄水器だと、塩素はぜんぶ取りきれないようですね。。


浄水器を全部信じ切ってしまうのは危険だと思いました。。

我が子の安全を守るためには?!



子供のためには、できるだけのことをしたい!


と決意した私。そこへ朗報が!


ママ友に教えてもらったんですが、


「アルピナウォーターがいいよ~!安いし!」


なんて教えてくれました。

アルピナウォーターはウォーターサーバー業界でも断トツの安さ。


我が家は4人家族なので、


やっぱり経済的なほうが助かります。


そして一番優先させたいのが、


お水の安全性。


アルピナウォーターは標高1000m以上の


きれいな天然水を使っているので汚れていない。


汚れていないから、化学薬品を使う必要がない⇒身体に毒ではない


こういったお水なんですね!


私が求めていたお水はこういうきれいなお水でした。


アルピナウォーターは公式サイト限定で


水を4本無料でもらえます。


総額5千円相当なので公式サイトの無料プレゼントを


上手く利用してみてください


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ